ヘッダをスキップ
日木産業株式会社

    お問合わせ    サイトマップ    トピックス


ここからグローバル・ナビゲーション |   ホーム  |   事業案内  |   会社情報  | グローバル・ナビゲーションここまで
事業案内
ここから本文
ブランド画像
ここからブレッド・クラム ホーム >  事業案内 > 企業のお客様 > 木材建材 > 木材・建材・住器 > 木材

ページタイトル

木材

・建築に使用される「木材」とは
最初のページへ 前のページへ 次のページへ
Page : 2/5



ここから本文
 

木材とは 


建築に使用される「木材」とは、大きくわけると、「構造材」、「羽柄材」、「造作材」の3つに分けることができます。
詳しくは下記をご覧下さい。(※木造住宅の例)


構造材とは

建物の構造を形成するための材料で、部材としては、「土台」、「大引」、「」、「」、「」などがあります。

 
 

羽柄材とは

構造材を補う材料や下地になる材料で、「垂木」、「筋違い」、「間柱」、「根太」、「胴縁」、「野縁」などがあります。

 

造作材とは

主に和室などで使用される材料で、「鴨居」、「敷居」、「廻り縁」などがあり、主に無垢材材を加工して使用されます。

 
 
本文ここまで
企業のお客様
木造トラスシステム
設計コンサルティング
木工事・改修工事
木材建材
木材・建材・住器
木材
建材
住器
お問合せ
プレカット
個人のお客様
  関連リンク
日立製作所
日立ライフ
日和サービス
  採用情報
新卒入社採用
中途入社採用
ページトップへ

 
ここからフッタ  | サイトの利用条件 | 個人情報保護に関して | 更新履歴 |フッタここまで
© Nichimoku Sangyo, Ltd. 2005/4. All rights reserved.